TAG

お勧め本の感想文

  • 2021年4月12日
  • 2021年5月26日

FACTFULNESS 世界は良い方向に向かっているという事実。数字の向こうに人がいる。

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 [ ハンス・ロスリング ] 感想 FACTFULNESSが伝えていることは、事実がこうだ、ということもあるけれど、著者の失敗を通して、事実を知ること、事実に基づいて考えること、数字の裏側にある人の感情や状況を知ることの大切さを学ぶことだと思う。 よくなっているのは、ひとりの英雄のおかげではなくて […]

  • 2021年4月7日
  • 2021年7月12日

節約の第一歩 保険契約を見直してみよう:後田亮+永田宏著「いらない保険」

・自立していない子どもがいる場合の世帯主の急死に備える掛け捨て保険 特約はつけない ・民間保険で用意すべきは「必要と考える補償額 ー 遺族年金 ー 勤務先の保障 ー 広義の自己資金」 ※「ー」は「ひく」と読んでください ・自営業者なら「小規模企業共済」か「個人型確定拠出型年金」で補うこともできる 見直してみてはいかが。家計の支出が減ると思うよ。 保険屋さんに相談したら、あれこれ増やされるのはあたり […]

  • 2021年4月3日
  • 2021年5月15日

細谷功著「具体と抽象」:会話力・要約力・応用力・対応力が身に付く

ついつい長く詳細な説明をして、 お客様に、で、何?、 上司には、一言でいうと? と言われてしまう方に、 視点をもっと抽象にあげることをお勧め。     要約しておおきく理解してもらうまえに いきなり細かい話から入ると あいては何言ってんの?なんの話?ってことになるよね。 私もずっとそうだった。 普段から詳細(具体)対して考えているので、詳細を伝えたくなるし、 […]

  • 2021年3月29日
  • 2021年6月3日

卵は1日いくつまでOK?えっ?5個でも大丈夫?コレステロールは?

【回答】『卵は3~5個/日』という考え方を変わらず支持します。 【理由】卵によるコレステロール面のデメリットよりも、卵のもつタンパク質によるメリットの方がはるかに大きく、卵によるコレステロール面のデメリットは他で十分リカバーできて、なお余りあると捉えているため。 これは、タンパク質を取るための食品について、卵はいくつまで大丈夫か教えてもらったときの安達先生の回答 施術“卒業”を応援する整体院「整体 […]

  • 2021年3月28日
  • 2021年6月3日

その体の不調はタンパク質不足が原因かもしれない。タンパク質が足りないままで糖質ダイエットは危険

朝からだるい、元気が出ない、寝ても寝ても疲れが取れない、季節の変わり目に体調を崩す、 あなたにそんな悩みがあるなら 原因はタンパク質不足かもしれません。 毎日の食事を見直して健康を取り戻しましょう。 さく 今日は、特別に、奈良県奈良市にある「整体院たまご」の安達先生に来ていただています。 先生よろしくお願いします。   施術“卒業”を応援する整体院「整体院たまご」のウエブサイトはこちらか […]

  • 2021年3月13日
  • 2021年5月1日

【読書感想文】「困った人に困らされない法」

【書籍名】「困った人に困らされない法」 【著者】リック・ブリンクマン リック・カーショナー 【テーマ】コミュニケーションを見直す 【感想】聞いて理解するためには、理解するために聞かなくてはいけない。相手のタイプにあわせて理解を示せば相手はおとなしくなる。相手の意図や理由を理解しよう。 聞いて理解するためには、理解するために聞かなくてはいけない。相手の意図や理由を理解しよう。相手のタイプにあわせて理 […]

  • 2021年2月23日
  • 2021年5月1日

10代で発症した痔が40代で完治した私の食事療法:ライフスタイル革命

あれ、痛くない。。。個室に入って触れてみる。出ていない。・・・治った? 20年も悩んでいたのに、解決? はずかしくて家族には内緒にしていた。病院には行かなかった。 こっそりと試した薬では治らず、あきらめていた。なのに、ある日。。。 役立つとは期待していなかった食事の変更ですっかり完治。 肛門も消化器官のひとつだったと痛感。 発病の原因、と思っていること 一言でいうと、体質と食べ […]